辻元清美 official website

活動ブログ

大阪で国政報告会

2018.3.19

高槻・島本日記

高槻現代劇場にて永田町航海記(国政報告会)を行いました。

いつもとは、少し違う緊張感がある雰囲気の中でスタートしました。


同時に立憲民主党大阪府第10区総支部が立ちあがりましたので、その報告もあわせて行いました。
左より、森本のぶゆき高槻市議会議員東田まさき島本町議会議員平田ゆうや高槻市議会議員岡井すみよ高槻市議会議員中浜みのる高槻市議会議員です。


おかげさまで沢山の方にご来場いただき、多くの励ましやご意見をいただきました。

・テレビや新聞ではわからないリアルな国会の話が聞けて良かった。
・今までの永田町航海記で一番内容が濃かった
・立法府の役割と行政を丁寧に話してもらったので、きちんと理解できた
・今が「日本の政治」の正念場だと思う
・テレビで見ると表情が硬い。もっと柔らかくならないのか。

本当に、正念場です。表情がいつも硬く怖そうになってしまうのは良くないですね。気をつけたいと思います。


インターン生もスタッフとして参加。会場設置から受付、誘導、記録、撤収と、最後までしっかりされていました。頼もしいです。


街頭でも、立ち止まって聞いてくださる方々。皆さんの声を国会に届けます。


あともう少し、しっかりやったら大丈夫だから。と励ましていただいて、嬉しかったです。


市民団体の集会での挨拶。今国会内で起きていること、日本中の街角で起きていること、流れは皆さん一人ひとりの個人が作れるのだと私は信じています。


様々な立場の人が、垣根を超えて、集い議論することが大事だと思います。


そわかマルシェにも伺いました


「手づくり」があふれる優しい空間


はりねずみのイラストがとっても可愛いはり灸いとぐちさんの施術をうけてすっきり!しました。元気が出てきました。


第37回高槻芸能フェスティバル。ロビーにある撮影コーナーにて。皆さん素敵でした。


今朝はJR高槻駅で出勤前のご挨拶。


かわら版を配り終えて、国会へ向かいます。
官僚だけに責任を負わせる政治ではいけない。

今週も頑張ります。