辻元清美 official website

活動ブログ

JR福知山線事故の要請、補正予算見直しの記者会見

2009.10.9

国会ブログ

朝、国交省を出て議員会館へ。国土交通委員会の川内委員長にごあいさつ。
もう一度国土交通省へ。
私は、地球温暖化対策の「鳩山イニシアチブタスクフォース」のメンバーになった。その打ち合わせが済んだ後、バス関係者と面談。
その後、JR福知山線事故で負傷された方やご家族、支援のNPOの方から要請を受ける。みなさんのお話に胸を打たれる。
前原大臣は、国の事故調査の信頼性を確保するために外部有識者や遺族による検証チームをつくると約束。みなさんは、苦しいお立場なのに「がんばってください。応援しています」と、反対に私たちを励ましてくださった。
そして、御巣鷹山のJAL墜落事故の被害者家族の方々もいらっしゃり、お会いすることができた。
091009hukutiyama.jpg
091009jal.jpg
13時から連合20周年レセプション。菅副総理、平野官房長官、小沢民主党幹事長、重野社民党幹事長をはじめ自民党の大島幹事長や公明党の山口代表の顔も。政権交代を果たした勢いを感じるパーティーだった。
091009rengo.JPG
国交省内に設置されて、大臣直属で政策を横断的に検討する「政策審議室」の辞令交付。私は室長代理に。
091009jirei.JPG
この日は15時から補正予算の見直しについての記者会見。
前政権でつくられた国交省の平成21年度補正予算額は2兆3321億円。今回政務三役で作業して執行停止または返納見込みを決めた額は9170億円。割合は39.3%だ。
鳩山総理から指示された見直し基準に従っての長い作業だった。
記者会見は2時間に及び多くの質問が出た。見直し作業中、多くの記者のみなさんから取材を受けたが内容が確定するまでお答えできなかったので、この日は徹底的にお答えしようという気持ちで臨んだ。今回の補正見直し作業を、国民全体で「予算」そのものを考えるきっかけになればいいと思う。
091009kaiken.JPG
17時10分、福井県知事と面会。
091009hukuitiji.JPG
17時20分、党務の打ち合わせと日程調整。
今日はこれから、「女たちが語る『平和といのちの集い』」に出席する予定。
その後、上野千鶴子さんとの対談をまとめた「世代間連帯」(岩波新書)の編集者や上野さんと会合へ。今日も長丁場の一日だ。