辻元清美 official website

活動ブログ

新春永田町航海記で前原大臣と対談

2010.2.1

高槻・島本日記

20100131.JPG
1月31日、JAたかつきの会場をお借りして、「新春永田町航海記」を開催しました。前原大臣が駆けつけてくださるということで、随分前からご予約の電話がなりっぱなし、当日は500名の会場が立ち見で溢れる状態に。
午後2時過ぎに到着し、マイクを握った前原大臣は私の副大臣就任の際のエピソードに始まり、国土交通省の政務3役がきっちりタッグを組んで仕事をしている様子を披露。「辻元さんは官僚を相手にしっかり交渉してくれるので助かっています」
その後二人で対談を行いました。
当日は、数多くのご来賓の方にもご臨席いただき、各界の方々からご挨拶をいただきました。そのあとの私からの国政報告も、立ち見の方も最後まで熱心に聞き入ってくださり、皆さんの熱意をひしひしと感じました。
会のあと前原大臣の京都でのパーティに駆けつけ、新幹線に乗ったのは午後8時。土曜日曜とたくさんの会合に参加し慌しい週末でしたが、心地よい疲れに包まれていました。
月曜からは本会議、また分刻みの日程が始まりますが、地元の皆さんの思いをしっかり受け止めて頑張っていきます。
※高槻の会でハイチへの救援募金への協力を呼びかけたところ、たくさんの方にご協力をいただきました。募金額の合計はなんと172,580円。社民党を通じ、国連機関、日本赤十字社、NGO(非政府組織)、駐日ハイチ大使館などに渡し、被災者の医療・食料支援などに活用させていただきます。ご協力ありがとうございました。