つじもと清美 公式 参議院 全国比例候補つじもと清美 公式 参議院 全国比例候補

活動ブログ

7. 税金や国民負担編|つじもと清美が答える、みんなからの「これおかしくない?」

2022.5.31

 

今回は、みなさんからお寄せいただいた声のうち、税金や国民負担について、辻元の今考えていることを返答いたします。

①「税金や社会保険料など国民負担が大きすぎる」という声をたくさんいただきました。

給与が上がらない、さらに物価が上がっていく一方、社会保険料や消費税など国民負担は上がる一方で、私たちの暮らしの不安は増すばかりです。このような傾向を生み出している原因は、国民負担の不公平なあり方にあります。

「年金生活者にも容赦ない高額な税負担」、「20年ほど前に比べて社会保険料が上がっていること→手取りが減るのが納得いかない」、「子育ては経済的負担が大きいのに、税制及び社会保険の負担が大きい」などの声をいただきました。

所得税の最高税率引き上げやブラケットの見直し、金融所得課税の強化、基礎控除の拡充をはじめとした諸控除の見直し等により、高所得者に有利な税体系を中低所得者の負担軽減につながるものに改めます。また、社会保険料の月額上限を見直し、富裕層に応分の負担を求めます。

法人税については、税率引き下げ競争に与するのではなく、所得再分配機能を強化する観点から、巨額の利益を上げている企業に応分の負担を求めるべく、超過累進税率を導入します。コロナ禍や物価高騰により、国民生活や国内産業に甚大な痛みが生じていることを踏まえ、税率5%への時限的な消費税減税を実施します。

【みなさんから届いた声】

  1. 自動車税など税金が高すぎます。
  2. 年金生活者にも容赦ない高額な税負担(国保も含め)
  3. 20年ほど前に比べて社会保険料が上がっていること→手取りが減るのが納得いかない。消費税が福祉目的であるならば健保や年金は安くなって良いはず。
  4. 景気が悪いのに、消費税を下げない。ガソリン価格高騰しているのに、ガソリン税を下げない。
  5. 消費税減税のみならず、低所得者の所得税減税こそ必要かと・・・
  6. 介護施設の自己負担増
  7. 70歳以上の免許更新料金アップの負担
  8. ガソリンの税金を見直せたら一生応援します。
  9. 社会保険料が高額すぎます。おかしいです。
  10. 子育ては経済的負担が大きいのに、税制及び社会保険の負担が大きいように思います。
  11. 40代正社員で月額25万円の薄給だが、そこから5万円強の社会保険料および税金が控除され、手取りは20万円を切ってしまう。それなのに年金受給年齢はどんどん後ろに引き下げられ、老後はそれとは別に2000万円が必要との試算。この手取り額でどうやってそれだけの貯金をしろというのか。絶望的な気持ちになる。とにかく公的に取られるお金が多すぎる。
  12. 累進課税900万~1900万まで同じ税率。1000万も所得が違うのにおかし過ぎる。
  13. 固定資産税が、公平に欠けていること。
  14. 高齢者優遇ー平均貯蓄額の割に年金貰いすぎ。あれだけ金もらってるのにシルバーパス始め金銭的な優遇が多い。さらにおかしく意味不明なのは病院のコンビニ受診。何故オンラインでできず金を湯水の様に使い、安い会計で済んでいるのか?これ全て我々現役世代の金をむしり取って成り立ってるものなんですよ。早い話年金の支給額の削減で高齢者の貯金を吐き出させる事や、更なる医療費の負担をさせる事によるコンビニ受診の回避。つまり高すぎる社会保険料を下げるという事を求めたいです。
  15. 今自民党が検討中の金融所得課税
  16. 自営業の妻は二号にもなれず、国保も市民税も収めるっておかしくない?
  17. 地方の方が国保が高いのも辛い。基本給安いのに、国保が高い。必死に300万稼いでも手元に残らない。税金高すぎ戻ってくる感覚なし。保育所は入れず、車は必需品、家賃もそれなり、移住者はハブラレ、親の土地に家建てれる人はいいけど、あいターン組はどうしようもない地方。どうにかしてくれ。
  18. 氷河期世代でブラック企業で手取り16万で働きその後15年掛けて年収875万迄あげたら本人障害なのに、累進課税で鬼のような課税。頑張る人に罰金なんですか?
  19. 個人事業主ですが、国民健康保険料が高くて支払いが大変です。皆さんのお財布の紐がキツくなっているようで、飲食業ではないのですがコロナ禍になって売上が結構下がりました。せっかくの一昨年の持続化給付金も課税の対象になって昨年は税金の支払いが大変でした。重税感が物凄いです。

②「消費税の仕組みがおかしい」という声をいただきました。

生活必需品に消費税がかかっていたり、小規模・フリーランス事業者の事業を成り立たせなくするようなインボイス制度の導入が予定されていたりなど、消費税はおかしな仕組みがたくさんあります。

「消費税が食品や子どものオムツ、生理用品などの必需品にまだかかっている」、「ガソリン税と消費税の二重課税。これはどうみてもおかしい」、「インボイス制度。おかしい!」という声をいただきました。

軽減税率制度は真に効果的・効率的な低所得者対策とはなっていないことに加え、実務上の負担や混乱など問題が多いため、廃止することを目指します。そして、逆進性対策は、給付付き税額控除により行っていきます。この給付付き税額控除にすることで、インボイス制度の導入は必要なくなりますので、それも廃止するように取り組みます。また、二重課税や生活必需品への課税の問題にも、その是正に取り組みます。

【みなさんから届いた声】

  1. 消費税は本当に酷いと思います。
  2. 消費税が食品や子どものオムツ、生理用品などの必需品にまだかかっていること、税金による再配分が機能していないことなどなどです。
  3. ガソリン税と消費税の二重課税。これはどうみてもおかしいです。
  4. インボイス制度。おかしい!

 

たくさんの声を聞かせていただきありがとうございます。次回は、環境・原発の「これ、おかしくない?」についてお話しします。

つじもと清美が答える、みんなからの「これおかしくない?」各編へのリンクはこちら

1. 政治・民主主義編
2. 福祉など公共サービス編
3. コロナ対策編
4. ジェンダー・男女平等編
5. 働く・経済編
6. 教育・学校編
7. 税金や国民負担編
8. 環境・原発編
9. 維新の政治編
10.「立憲民主党のことが心配だ」編